カタログデザイン実績

ヤマハサウンドシステム株式会社 様

ヤマハサウンドシステム株式会社

CREATIVE POINT

「裏方のカッコよさ」を等身大の表現で伝える。ホールや舞台等の音響設備の提案や施工を行う同社スタッフの募集。ミスマッチを防ぐため、裏方の地道な仕事であることを理解させること、しかしそこに大きなやりがいと喜びがあることをわかりやすく表現することがミッションでした。そこで、「やりがいって、何?」をコンセプトに、仕事のさまざまなシーンをコミカルに見せる採用案内を提案しました。等身大の言葉を使ったコピーとイラストを使い、キャッチーに仕事の面白さを訴求。企業自体にも親しみやすさを感じる採用案内を制作しました。

CLIENT INFORMATION

■名称/ヤマハサウンドシステム株式会社(YAMAHA SOUND SYSTEMS INC.)■代表者/代表取締役 武田 信次郎■会社創立/1946年1月22日■資本金/4,960万円(株式会社ヤマハミュージックジャパン出資率100%)■所在地/東京都中央区日本橋箱崎町■主事業/①ホール、ドームなどの大空間、体育館、宴会場、教会、議場・会議室・国際会議場・コンベンションホール、録音スタジオ、レジャー施設等の音響設備の提案、設計と施工、②テレビ・ラジオ中継設備、学校放送、視聴覚教育設備、有線・無線の同時通訳設備、映写設備、総合的コントロールシステムの提案、設計と施工、③電気音響調整、測定、④保守業務委託:各機器の修理並びに据付工事、⑤業務用音響機器の開発・製造 ※平成30年9月現

掲載のデザイン実績は、実際にお取引頂いたお客様のご厚意により掲載させて頂いております。
よって、掲載デザインの複写・転用・その他著作権の侵害とみなされる行為の一切を理由の如何を問わず固く禁止します。