カタログデザイン実績

メーカーカタログ デザイン実績

YAMABISHI株式会社 様

CONCEPT

YAMABISHIは、「電源を進化させ、世界が求める様々な電気を提供する世界一の電源メーカー」を目指す電源装置の専門メーカー。昭和33年の設立より40年以上にわたり、交流電源(自動電圧調整器・周波数変換器)、直流安定化電源、バッテリ充放電試験装置、高圧電源、無停電電源装置、各種電源機器の開発・製造・販売を行っている。

そんな同社のビジュアルアイデンティティ構築を念頭に置いた、アウターコミュニケーションを構築すべく、カタログ制作3種を担当。従来使用していたカタログは製品ごとにデザインが異なり、同社のラインナップが分かりづらいものであったことから、カタログフォーマットデザインを策定すると同時にレギュレーションに落とし込み、今後のVIの基軸を構築。今後におけるYAMABISHIカタログは同デザインで統一されていきます。

SFTシリーズ UPS保守サービス パンフレット

製品納入後のアフターメンテナンス・プラン紹介に特化したパンフレットで、3つのサービスプラン紹介を掲載。企画・制作にあたり、お客様から頂いたベース情報を基に、各サービス・テキストのリライト、プランネーミング、情報セグメント等を行い、同社のコーポレートカラーに準じたゆとりあるデザインに仕上げています。

YRD-I/YRD-BSシリーズ カタログ

次世代自動車とバッテリの課題解決に向けたYAMABISHIのテストソリューションシリーズ。文字情報や図面など説明要素の多い中、いかにして紙面をビジュアライズに分かりやすくまとめ上げるかを念頭に置き、紙面レイアウトを完成。キャッチ、リード、ボディの各コピーを規律よくまとめ上げ、視認性の高いカタログデザインに仕上げています。

YRWシリーズ カタログ

平常時の電力平準化・再生可能エネルギーの活用・災害時の電源確保・BCP対策など、エネルギーの課題を解決する公共産業向け蓄電システムYRWシリーズ。本製品の特徴をまとめ上げた製品カタログは、11項目にも及ぶ説明要素で紙面全体が構成されていますが、いかにして説明要素の理解度を高めるかを念頭に置き、図面や写真等を多く取り入れ、デザイン・レイアウトしています。

UPS保守サービスパンフレット
 A4size/4ページ構成/2ッ折り
YRD-I/YRD-BSシリーズ カタログ
 A4size/8ページ構成/中綴じ製本
YRWシリーズ カタログ
 A4size/4ページ構成/2ッ折り

企画・構成

:クリエイティブディレクター 豊田 善治

デザイン制作

:デザイナー 石田 安治

■名称/株式会社YAMABISHI■代表者/CEO 蓮池 一憲■資本金/3000万円■所在地/本社:東京都大田区大森北■主事業/交流電源(自動電圧調整器・周波数変換器)、直流安定化電源、バッテリ充放電試験装置、高圧電源無停電電源装置、各種電源機器の開発・製造・販売 ※ 2013年6月現在

掲載のデザイン実績は、実際にお取引頂いたお客様のご厚意により掲載させて頂いております。
よって、掲載デザインの複写・転用・その他著作権の侵害とみなされる行為の一切を理由の如何を問わず固く禁止します。

お客様の声

打ち合わせ可能エリア

東京 埼玉 千葉 神奈川 茨城

その他エリアはご相談下さい。

当社は東京都港区南青山(最寄駅:青山一丁目・外苑前)立川市(最寄駅:立川)にオフィスを構えておりますので、都内近県へはミーティングにお伺いさせて頂いております。