Too&Hooのワンポイントアドバイス

お見積り・資料請求・ご相談はこちらからどうぞ

青山、立川、中央区銀座、横浜、埼玉、千葉からのお問い合わせはこちら

SEO対策【内部対策】

ページタイトルの適正化

SEO対策の基本としてページタイトルの適正化は必須項目です。
ページタイトルは、その名の通りそのページ内の情報を直接的に表すタイトルを付けなければなりません。

例えば、肉じゃがの調理法を記したページならば「肉じゃがの調理法」、パンフレットの作成方法を記したページならば「パンフレットの作成方法」などが適切です。
肉じゃがの調理方法が記されたページのタイトルに「今日のおかず」や「和食」など、ページ内の情報から遠ざかるページタイトルを付けてしまうと、ページタイトルと掲載内容のマッチング率が低下し、検索エンジンから正当な評価を受けられなくなってしまいます。

また、ページタイトルはメタタグ(ディスクリプション&キーワード)同様、ページ毎に適切な記述を行う必要があります。手間を惜しんでページタイトルを使い回すと、検索エンジンから同じページとして認識され、検索結果に表示される機会を逸失してしまいます。

ページタイトルを適正化して、ホームページの上位表示を目指しましょう。

このページのTOPへ戻る

METAキーワードの適正化

METAキーワードには検索窓への入力が想定される単語でキーワード記述します。

過去、キーワードタグへの過剰なキーワード羅列により、検索上位表示を狙う「スパム行為」が横行したことで、現在ではMETAキーワードタグがSEOに与える効果は減少しましたが、反対に「スパム行為」対象の可能性は増大しています。同じキーワードの繰り返しや、キーワードの盛り込み過ぎは、上位表示どころかペナルティ対象となる恐れがあります。

METAキーワードタグには、必要な単語キーワード3個以内の記述に留めておくことをオススメします。

このページのTOPへ戻る

ディスクリプションの適正化

ディスクリプションは、検索エンジンの検索結果表示の際、ページタイトルの下に表示されるページの解説文です。ディスクリプション内のキーワードが検索順位に与える影響はほとんどありませんが、検索結果に対してユーザーがそのページをクリックするかどうかを決める、人間対策としては非常に重要な設定部分です。

ページタイトル同様、ページ内の情報を直接的に表す説明(ページタイトルを補足する説明)を記述し、ユーザーをホームページへ誘引・誘導することを心掛けてください。

ディスクリプションもページタイトル同様、ページ毎の記述を行って下さい。
同じディスクリプションを使い回すと、検索エンジンから同一ページとして認識され、検索結果に表示される機会を逸失してしまいます。

このページのTOPへ戻る

h1タグ(見出し要素)の最適化

ホームページのHTMLソースには<h1>~<h6>の見出しタグが存在し、<h1>タグは1ページ内で1回しか使用できません。

この見出しタグの内、<h1>タグは、ページを直接的に表す見出し(大見出し)として使用します。<h1>タグはページ内で表示される見出しの中でも、最も大きく表示されることから「最も大きく表示される見出し=ページ内様に深く関連した内容」として扱われるため、<h1>タグにはページタイトルを記述する<title>タグと同様のキーワード記述をおすすめしています。

その後、<h2><h3>と続くわけですが<h2>は中見出し、<h3>は小見出しと順に弱い扱いとなっていきます。<h2>以降に使用制限はありませんが、SEO対策としての重要度は殆どありません。対策キーワードを盛り込み、キーワード含有率を高めるための段落用途で上手に活用すると効果的なSEO対策が行えます。

このページのTOPへ戻る

HTML文法の適正化

ホームページはHTMLと呼ばれる言語(文法)で構成されています。
HTML文法とは、ホームページを構成する文章構造を指しており、この文章が誤字脱字ばかりだと、検索エンジン(クローラー)は、情報を正確に読み取ることが出来ず、結果的に検索順位の低下を招く恐れがあります。

検索エンジンから良い評価を得るためには、HTML文法の適正化を行い、エラーが無く、検索エンジン(クローラー)が読み取りやすい正しいHTML文法で記述を行いましょう。

このページのTOPへ戻る

リンクはキーワードを含むアンカーリンクにする

検索エンジンは、ウェブ上を縦横無尽に巡回し、情報を取得してはデータベースにインデックス(登録)する「クローラー(Crawler)」と呼ばれる自動プログラムを使用しています。
絶え間なく追加・修正されるホームページの情報が表示されるのも、このクローラーによる情報収集のたまものです。

このクローラーはリンクをたどって情報収集~データベース登録を行いますが、このリンクをたどる際、テキストリンクに含まれるキーワードと移動先ページの関連性が高いと移動先のページに高い評価を与えます。

このページのTOPへ戻る

内部リンクの適正化

閲覧者がホームページを訪問する際の入口はトップページだけとは限りません。閲覧者が下層ページを入口として訪問してきた際、内部リンクが適切に張り巡らされていれば、目的のページに容易に辿り着くことが出来るでしょう。

適正な内部リンクの一例としては、道標のメインとなる「グローバルナビゲーション(Global Navigation)」や「パンくずリスト」「サイトマップ」が挙げられます。
また、関連ページはキーワードを含めたアンカーリンクで繋ぐことが、内部リンクの適正化となり、SEOにも効果を発揮します。

内部リンクは検索エンジン(クローラー)だけではなく、閲覧者のユーザビリティ(使い勝手の良さ)も向上させるため、SEO対策・ユーザビリティ対策の両方に良い影響を与えます。

このページのTOPへ戻る

キーワード含有率の適切化

キーワード含有率(ページ内のキーワード出現頻度)は一般的に5~6%が望ましいと言われています。キーワード含有率の最適値は発表されていませんが、5~6%以上に含有率を高めようと意図的にキーワードを含めると、キーワードだらけの不自然な文章構成になりがちです。

検索エンジンは、過度にキーワードが含まれた不自然なページをスパム(違反行為)と判定し、ペナルティを課すことがあります。それは検索エンジンの提供目的、検索エンジン利用者の目的が有意義な情報の閲覧にある以上、上位表示だけを目的としたページをスパム(違反行為)として扱うのは至極当然のことと言えます。また、ページ内全体として含有率が低くとも、狭い範囲で繰り返されるなど不自然な高密度での記述は禁物です。

SEO対策キーワードは、ページタイトルや各種メタタグは勿論のこと、h1要素や文中など、満遍なく散りばめることが重要なポイントなのです。
上手にキーワードを散らすのが難しいからといって、スパムを恐れてキーワードを充分に含めないとSEO効果を得ることが出来ません。

矛盾して感じるかもしれませんが、SEO対策キーワードは「意図的な自然さ」で含ませるのが鉄則です。

このページのTOPへ戻る

下層ページのテキストは800文字以上が目安

検索エンジンがページの価値を判断する要因のひとつに、情報量(テキストボリューム)があります。情報量の豊富なページはユーザーにとって利用価値が高く良いページであると判定されます。しかし、ただ悪戯にテキストが多いだけでは高い評価には繋がりません。高い評価を受けるためには、他サイトには無いオリジナルコンテンツである必要があるのは言うまでもありません。

2011年4月現在、下層ページに情報量の乏しいサイトは、検索順位が下降する傾向にあります。トップページをはじめ、下層ページにも必要な情報量をしっかりと確保して、上位表示を目指しましょう。

このページのTOPへ戻る

imgタグ/alt属性は単語で記述する

写真の説明を記述するimgタグ/alt属性は単語で記述してください。
近年、alt属性を長文で記述したり、キーワードを盛り込みすぎるページはスパム(違反行為)判定され、検索順位が下降するペナルティを受ける傾向にあります。
検索エンジンのクローラーは画像内の読み取ることが出来ないので、alt属性を読み取ります(注:全ての検索エンジンがalt属性内のテキストをキーワードとして認識しているわけではありません)。画像を直接表した単語で簡潔に記述し、検索エンジン(クローラー)が読みやすいHTML文法による記述を心掛けましょう。

※alt属性(オルト属性)とは、代替テキストという意味で、画像を表示させる事が出来ない環境下でページを開いた際の画像説明、携帯端末などのWebブラウザで画像を表示させない場合の画像説明、文字を音声合成で読み上げさせて利用する場合のアクセシビリティを確保するために必要な設定で、SEO対策としても有効。

ふ~。相変わらず「Too!」の説明は難しいなぁ。
でも僕も勉強になるし、何度も読み返して、分からないところは他のスタッフに聞いて、
今後のSEOに役立てよう。
皆さんも不明点がありましたら、私同様、スタッフまでお問い合わせくださいね。

このページのTOPへ戻る

デザイン実績 作品集ダウンロード
過去のデザイン実績をデジタルパンフレットでダウンロード
翻 訳 SERVICE

ブランディングプラン

会社設立や店舗開店を支援するブランディングプランをご用意!!
翻 訳 SERVICE

翻訳サービス

パンフレット・カタログ・会社案内を多言語翻訳!
レンタルフォト SERVICE

レンタルフォトサービス

200万点以上の高品質な写真素材を無料でご提供!

お客様の声

打ち合わせ可能エリア

東京 埼玉 千葉 神奈川 茨城

その他エリアはご相談下さい。

当社は東京都港区南青山(最寄駅:青山一丁目・外苑前)立川市(最寄駅:立川)にオフィスを構えておりますので、都内近県へはミーティングにお伺いさせて頂いております。