スタッフブログ

お見積り・資料請求・ご相談はこちらからどうぞ

青山、立川、中央区銀座、横浜、埼玉、千葉からのお問い合わせはこちら

27インチ!大は小を兼ねる液晶モニター

最近、自宅PCのモニターを買い換えました。

買い替え動機は
一度、広々画面で操作してみたかったから。
安かったからというのもありますが…。

今回購入したモニターは27インチ。
購入前は大きすぎるかなとも感じましたが
いざ使ってみると快適そのものです。

以前購入した時よりも安くて
画面解像度が上がり、消費電力が下がり、便利機能も満載。
何というか、実にいい時代になりましたね。

ちなみに
1999年9月に発売された
初代Apple Cinema Displayは
22インチで49万8000円でした。
今では信じられない価格ですね。


木住野

2013年6月19日(水)12:46 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

Taskerで面倒な操作を自動化

今回はandroidアプリの中で
最強アプリともいわれる「Tasker」を紹介します。

このアプリはロケーションとタスクを組み合わせて
一例ですが、下記のような操作を自動化させることができます。

●ヘッドフォンが接続されたたら音楽プレイヤーのリスト表示にする
●電源ON/ロック解除でwifi ON、スリープでwifi OFF
●自宅に着いたらwifi ON、離れたらOFF
●自宅にいる時はスクリーンロックを解除
●マップアプリを起動したらGPS ON、終了でOFF

ロケーションには「特定アプリを起動した時」、「端末を振った時」、
「スリープした時」、「何時になった時」、「特定場所に着いた時」等
あらゆるものが用意されており、又自由に組み合わせる事もできます。
例えば節電アプリのように「スリープ時は3G OFF、30分毎に3G ON」といった設定も可能です。

アイデア次第で端末をどんどん便利に。
「Tasker」の紹介でした。

2013年5月20日(月)10:02 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

効果てきめん!節電アプリでバッテリー対策

スマートフォンやタブレットは便利な反面
バッテリーが保ちません。
一番の問題点ともいえるかもしれません。

私の場合はというと
ヘビーユーザーではないので
今まであまり関心が無かったんですが
以前購入したタブレットの利用頻度が高まるにつれ
気になりだしたので節電アプリをインストールすることにしました。

アプリはそれこそたくさんあるので
とりあえず良さげなものをリストアップ。

JuiceDefender – battery saver
GreenPower Free battery saver
Deep Sleep Battery Saver
Du節電-バッテリー最適化+ウィジェット+電池情報&延長寿命
2x Battery (2倍バッテリー)

その後、インストール→テストを繰り返し一番良かったものをインストールしてみた結果
バッテリー駆動時間は劇的に改善されました。

だいたいどの節電アプリにもこんな機能があります。

●wifi自動接続(スリープ時:切断、復帰時:接続)
●スリープ時、バックグラウンド通信の制御(3G/LTE)
●一定時間未使用アプリのメモリをクリア
●昼間/夜間モード設定

こんなに便利な機能なら
OSの標準設定に組み込んでほしいくらいですね。

2013年4月11日(木)10:56 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

Xperia Z 開発ヒストリー

今、ソニーのスマートフォン
「Xperia Z」が人気ということで少し調べてみました。

ざっとスペックを見てみると…

CPU: Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 Quad-core 1.5GHz
RAM: 2GB
ディスプレイ: 5インチ TFT 液晶 (443ppi)
解像度: 1920×1080 Full-HD
カメラ: 13MP
防水(IPX5/IPX7)、防塵 (IP5X) 対応

ここまでくるとPCであり、テレビですね。
これに加えて防水・防塵機能も盛り込むあたりが国産メーカーらしいです。

この異例ともいえるほど力の入った製品「Xperia Z」は
「ソニーの力を結集して“スーパーフォン”を作る」をテーマに
同社製品(Cyber-shot、WALKMAN、BRAVIA等)の各部門が一丸となって開発したそうです。
確かにここまでやったら人気もうなずけますね。

ソニーに限らず
国産メーカーには
自社の資産を最大限に活かした製品を
どんどん生み出してほしいですね。

木住野

2013年3月11日(月)12:02 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

黒船「Up!」に試乗してみた

先日、車の点検ついでに
今人気のコンパクトハッチバック「Up!」に試乗してきました。

まずはデザインから
一言、『VWらしい』デザインです。
ブランニューモデルであってもぶれません。この安定感は凄いですね。
日本車でこれが出来ているのは、最近のマツダ位かなと思います。

快適装備は?
これは国産車に完敗ですね。勝負になりません。
リヤウインドウが手動であったり
運転席で助手席ウインドウを操作できなかったり
またウインドウを開けるにはボタンを押し続けなければならなかったり等々…
このあたりは国産車に慣れてしまっている人には厳しいかなと。
反面、シートの造りこみやインテリアの質感はUp!の勝ちかなと感じました。

安全性は?
これはUp!ですね。
詳細は省略しますが
このクラスでは異例のハイテク装備を搭載しています。
前述の快適装備にもいえますが
見た目(豪華さ)をとるか、中身(基本性能)をとるか
国民性が車作りに現れていますね。

試乗した感想は?
このクラスであっても
ドイツ車らしい、剛性感のある走りでした。
この味が国産車にはなかなか出せないんですよね。
ただ、これは人によっては固いと感じる人もいるため
どちらが勝ちといった感じではないです。
それと、トランスミッションは正直なところ厳しいかなと感じました。
他がいいだけにそこが残念でした。

自動車界の黒船ともいわれる「Up!」
試乗してみてその理由がわかった気がしました。

ディーラーも予想外の反応に驚いているようで
購入者の8割は国産車から乗り換えとの事でした。
国内だからといって
日本メーカーもうかうかしてられませんね。

木住野でした。

2013年2月7日(木)10:40 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

Amazonアプリストアで有料アプリを無料入手!

昨年末、Kindle発売を前にオープンした
Amazonアプリストア。

これはKindleやAndroid端末向けにアプリを配信するサービスなんですが
Amazonならではの太っ腹な特徴として
日替わりで1つ有料アプリを無料配信するコーナーがあります。

今までのところ、ゲームが多い印象ですが
時にはWord、Excel、PowerPoint のファイルの編集ができる
「DocumentsToGo Full Version Key」のように
ビジネスでも使える高機能なアプリを無料配信することもあります。
(このアプリの場合、通常価格1255円が無料!)

欲しかったアプリが無料で入手できるかもしれないこのコーナー。
普段、Google Playストアのみを利用している方は
1日1回チェックすることをオススメします。

木住野

2013年1月10日(木)11:59 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

タブレットは10インチから7インチへ

前回の続きというわけで
7インチタブレットnexus7を買ってみました。

約3週間使ってみた感想はというと
軽く、文庫本を持つ感覚で
気軽に使えるのがいいですね。
確かにこれなら電子書籍も広がりそうだと感じました。
携帯性の違いでここまで変わるとは…。

外に持ち出すのも苦にならない携帯性
最近のnexus7/iPad mini/Kindleの人気ぶり
今後、タブレットの主戦場は
10インチから7インチへ変わっていくんだろうなと実感しました。


木住野

2012年11月30日(金)12:41 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

nexus7/iPad mini/Kindle 7インチタブレット徹底比較

日本でタブレットというとiPadの印象が強いですが
本国アメリカでは少し小型の7インチタブレットが大人気!
気軽に持ち運びができる大きさ・重さと
電子書籍端末としての使いやすさが人気の秘密らしいです。
そしてその波がいよいよ日本にも押し寄せました。

まず第1弾は
先月、Googleから発売されたnexus7。
最新スペックでありながら価格はライバル勢の約半額という
コストパフォーマンスが非常に高い端末です。

第2弾は
先週発表が行われたアップルのipad mini。
他機種と比べると、スペックが劣る上に価格も1クラス上になりますが、
iPadが欲しいけど、もう少し小さかったら…。という人にはピッタリでしょうね。

そして最後の第3弾は
アップルの発表会と同日に発表されたアマゾンのKindle。
nexus7同等のスペックで価格はさらに安いという
これもコストパフォーマンスが非常に高い端末です。

かさばらない、売り切れる心配がない、本で買うより安く買える等
特にアマゾンのKindle登場は電子書籍が一気に広がる起爆剤になるかもしれませんね。

こうして見ると、このメンツと戦う国産タブレット勢がかわいそうですね。
個人的には、コンテンツホルダーであるソニーにはもっと頑張って欲しいですが…。

木住野

2012年11月1日(木)21:42 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

【駅・デパート・空港】フロア情報までわかる「インドアGoogleマップ」

今回は今さらですが
アンドロイドやiPhoneで利用されているGoogleマップについて。
最近まで知りませんでしたが、実は両者には機能差があります。
高機能なアンドロイド版に対して
iPhone版はシンプル、足りない分をアプリで追加する形となっています。

そこで今日はアンドロイド版に搭載されている
「インドアGoogleマップ」というサービスを紹介したいと思います。
(といってもサービス自体は昨年から開始されているんですが…)

このサービスはというと
マップ上で駅やデパートを拡大していくと
そのフロア毎の情報がわかるというものです。

インドアGoogleマップ

先週発売されたiphone5では地図の問題が話題になっていますが
デバイス問わずにユーザーが同じサービスを利用できるようになるといいですね。
「インドアGoogleマップ」の紹介でした。

木住野

2012年9月27日(木)15:14 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

ミクまんレビュー

支社制作部の木住野です。
最近はもう、すっかり市民権を得た「初音ミク」。
ファミリーマートでキャンペーン中ということなので
どんな様子か見に行ってきました。

ミクまん

店内は楽曲にちなんだやきそばやジュースなど
初音ミクに関するグッズがいっぱい。
そんな中から話題の
はちゅねミク肉まん(通称ミクまん)
を買ってみました。
ちょっと崩れてるところもまた愛嬌がありますね。
この後、美味しくいただきました。

生誕5周年を記念した今回のキャンペーン。
海外ライブや、GoogleのCM起用等
もはや社会現象ともなっている「初音ミク」ですが
誕生から5年しかたっていない事にびっくり。
「初音ミク」開発陣はさらにびっくりでしょうね。

今回はミクまんの紹介でした。

2012年8月29日(水)11:23 | 木住野 静夫

このページのTOPへ戻る

PAGE 1 of 41234

お客様の声

打ち合わせ可能エリア

東京 埼玉 千葉 神奈川 茨城

その他エリアはご相談下さい。

当社は東京都港区南青山(最寄駅:青山一丁目・外苑前)立川市(最寄駅:立川)にオフィスを構えておりますので、都内近県へはミーティングにお伺いさせて頂いております。