カタログデザイン実績

老人ホーム パンフレット デザイン実績02

特別養護老人ホームカメリア 様

国内最大級の医療・福祉法人、湖山医療福祉グループ

有料老人ホームカメリアを運営するカメリア会は、「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」を経営理念に、2006年事業を開始した。母体は日本最大級を誇る湖山医療福祉グループ。長年の経験と実績を誇る同グループならではの経営方針で、業界を革新し続けている。今回、施設パンフレットの作成をご依頼頂いた「有料老人ホームカメリア」は、小学校跡地に建設された江東区初の3施設複合施設(特別養護老人ホームカメリア、有料老人ホームキーストーン、母子生活支援施設パークサイド亀島)の1施設で、定員100名の入所施設と、30名の短期入所に加え、グループホーム(2ユニット)、デイサービス(40名)、居宅介護支援、訪問介護の各サービスを提供する。

CI開発から企業ブランディングを

同法人とは事業計画段階から密に打ち合わせを重ね、3施設のCI開発を含めブランド戦略から携わる。CI(コーポレート・アイデンティティ)を構築するロゴマークは、競合分析、ポジショニング、デザイン、検証を繰り返し約3ヶ月の期間をかけ完成したもの。施設名の由来ともなった“カメリア(椿)”をモチーフとするシンプルかつスタイリッシュなシンボル及び、シンボルにマッチするタイポグラフィを完成させた。

パンフレット・ステーショナリーをはじめとするVI構築

CI開発と同時並行で行われたのがパンフレット作成。施設案内を目的としたパンフレットは、CIをあしらったシンプルな表紙デザインに、フロアガイド、7つのサービス、施設概要と必要最小限のコンテンツで構成され、法人案内、施設案内、サービスガイドとして、その役割を果たしている。
また本施設オープニングセレモニーでは、式次第、施設ガイド、式典プログラム、専用封筒、映像制作など、プロモーションの全てを担当し、式典を成功へと導いた。
この他、名刺・封筒・レターヘッドなどのステーショナリー、施設内で使用する各種伝票・帳票等、カメリアを取り巻くプロモーション・ツールの全てをワンソース・マルチユースで展開し、同施設のVI統一から企業ブランディングを構築している。

A4size/6面構成/巻三ッ折加工(展開297×630 size)

企画・制作

:アートディレクター 豊田 善治

デザイン制作

:デザイナー 岩井 一義

■名称/社会福祉法人カメリア会 特別養護老人ホーム カメリア■代表者/理事長 湖山 泰成■資本金/1億8820万円(湖山医療福祉グループ)■所在地/本社:東京都中央区銀座、施設:東京都江東区亀戸■法人主事業/特別養護老人ホームの経営を中核とした各種介護サービスの運営業務■関連法人/東日本ブロック:医療法人社団 湖聖会(東京)、株式会社 日本ライフデザイン、医療法人社団 湖聖会(千葉)、社会福祉法人 草加福祉会、社会福祉法人 苗場福祉会、株式会社 スマイルパートナーズ、株式会社 健康倶楽部、医療法人社団 緑愛会、社会福祉法人 緑愛会、医療法人社団 湖聖会(宮城)、株式会社 テイクオフ、医療法人社団 平成会、社会福祉法人 湖星会、医療法人財団 百葉の会、社会福祉法人 湖成会、医療法人社団 藤友五幸会、西日本ブロック:医療法人社団 日翔会、社会福祉法人 日翔会、医療法人社団 ひがしの会、株式会社 ライフアシスト、医療法人社団 水澄み会 ※2013年7月現在

掲載のデザイン実績は、実際にお取引頂いたお客様のご厚意により掲載させて頂いております。
よって、掲載デザインの複写・転用・その他著作権の侵害とみなされる行為の一切を理由の如何を問わず固く禁止します。

お客様の声

打ち合わせ可能エリア

東京 埼玉 千葉 神奈川 茨城

その他エリアはご相談下さい。

当社は東京都港区南青山(最寄駅:青山一丁目・外苑前)立川市(最寄駅:立川)にオフィスを構えておりますので、都内近県へはミーティングにお伺いさせて頂いております。