お客様インタビュー

ソフトバンクBB 様

ソフトウェアから広がる、ライフスタイルを提案したい。 PROJECT/販売促進ツール CLIENT/SoftBank BB株式会社 様

INTRODUCTION

SoftBankグループの一翼を担うSoftBank BB株式会社は、ブロードバンド・インフラ事業とIT関連商品の流通、電子商取引などのイーコマース事業を展開している。
本プロジェクトは、その中でもIT関連商品の流通を担当するセクションより、プレゼンテーション参加のお声掛けをいただいたところから始まった。
オリエンテーションでは「ユーザー視点で、取り扱っているPC関連商品を訴求したい」「従来のようなスペック訴求ではなく、ライフスタイルを提案するようなツールをつくりたい」とのご要望があった。
協議を重ねた末、ターゲットをノマドワーカーに絞り、ソフトウェアが自由な働き方をサポートすることを訴求するブックを制作した。
量販店の店頭を中心に展開されたこのブックでは、フリーソフトではなく、操作性に優れたソフトウェアを使うことで、ミーティングやプレゼンテーションがスムーズにできることを表現。デザインコンセプトの設計から、モデルキャスティング、撮影、コピー・デザイン制作までトータルに手がけた。
我々のご提案について、本プロジェクトのチームリーダーであったSoftBank BB株式会社の太田様に率直なご意見をお伺いした。

プロジェクトの経緯

私たちの想いを大きく膨らましてくれる、具体的な提案が心強かった。

本プロジェクトは、PC関連製品それぞれの特性を訴求するのではなく、製品があることで広がるライフスタイルを提案したいという想いから始まりました。
ただ、やりたいことの方向性は決まっていても、それを形にするノウハウが私たちにはありませんでしたので、3社にお声掛けをしてコンペを実施しました。
その中で、初期の段階から私たちの目指す方向に強く共感していただけたのがパンフレット作成PROさんでした。提案のスピード感や具体性も群を抜いていましたね。
きっとパンフレット作成PROさんなら、私たちの想いをもっともっと大きく膨らませてくれると予感していました。

制作過程について

私たちが求めたのは、プロの視点。まだ、世の中にないものをつくりたかった。

最初に、ツール全体の世界観やコンセプトのご提案がありました。
お客様目線やライフスタイルと言っても、ターゲットに合わせて緻密に世界観やコンセプトを設計していくことが大切なんですね。
さまざまな提案の中でも印象に残っているのは、対照的な2つのムービーを参考に「目指すべき世界観はこっちですよね」と明確なご提案をいただけたことです。ぼんやりとイメージしていたものが、クリアになっていく感覚がありました。
ただ、前例のないチャレンジングなツールだったため、社内のチームをまとめるのは大変でした(笑)けれど、パンフレット作成PROさんのプロの視点を信頼していたこともあり、迷うことなく「まだ世の中にないものをつくろう」とチームを引っ張ることができました。

制作物について

新しい風を巻き起こした、社内でも話題性の高いツールに。

私自身、出来映えに満足していましたし、社内からも面白い企画だねという声が聞こえてきました。しばらくすると、他部署の同僚から、どうやってつくったのか教えてくれと聞かれ、パンフレット作成PROさんを紹介したりもしましたね。
社外でも評判は良好でしたが、正直な話、一部の量販店さんからはライフスタイル提案に疑問をもたれたりもしました。
ただ、今回のツールは弊社としてもチャレンジする気持ちで、メーカーさんがつくらないようなツールに仕上げることを目標にしていたので、その点は気にしていません。むしろ、このような事例をつくれたことが良かったと思っています。

これから期待すること

常識にとらわれない、飛び抜けた提案をし続けて欲しい。

私に限らず、これからも弊社から様々な相談をするとは思いますが、流通の専門家ではないからこそできる飛び抜けた提案をし続けて欲しいですね。今後は、パッケージや商品名、商品のブランディングなど、販促ツールに限らず機会を見つけて一緒にお仕事できればと思っていますので、今後とも、よろしくお願いします。

制作物一覧

お客様の声

打ち合わせ可能エリア

東京 埼玉 千葉 神奈川 茨城

その他エリアはご相談下さい。

当社は東京都港区南青山(最寄駅:青山一丁目・外苑前)立川市(最寄駅:立川)にオフィスを構えておりますので、都内近県へはミーティングにお伺いさせて頂いております。